マドラスキッチン、神戸市にある野菜が中心のインド料理店

神戸の繁華街「三宮」では、インド料理店が多く存在します。
しかし、インド料理と言っても、インド国では北と南地方によってメニューが少し異なるようです。

紹介するマドラスキッチンは、南インド料理になり神戸でも珍しいスタイルになります。
メニューの特徴として、北はスパイシーが効いた料理がメインですが、南インドのマドラスキッチンは野菜を中心とした料理メニューです。

カレーのルーなどは、トマトを使用して酸味を効かしたサッパリ味になっています。
野菜炒めなどは、ココナッツを混ぜて風味良く仕上がっている料理です。

そのため、マドラスキッチンの評判も上がり野菜好きな女性客が増加しています。

提供するメニューの基本は、ランチとディナーになり「カレー」がメインです。
ランチは、1000円以下で食べれるなど気軽に利用したい一軒になります。

マドラスキッチンおすすめ料理は、「ビリヤニ」になりインド式炊き込みご飯です。

いろんなスパイスを使用している味付けは、日本人の口に合う感じです。
価格は、1500円になり昼と夜どちらで食べても満足出来る料理と言えます。

マドラスキッチンのシェフは、母国インドのホテル料理人として働いていた人物で腕は良いそうです。

店内の雰囲気も良く、居心地なども落ち着く感じでグッドです。
接客では、注文時や配達時は問題なく良好と言えます。

店名:マドラスキッチン
住所:兵庫県神戸市中央区中山手通2-20-9 河本ビル 1F
電話:078-222-2502