愛知県大府市、魚太郎大府店(すくすくヶ丘)で海鮮丼を食べてきた!

お正月休みが明けて、まだ冬休み。
子供を、あいち健康の森公園で遊ばせてパパに見てもらっている間に、私は野菜の買い出しとお昼を食べに「げんきの郷」へ。

JAあぐりタウンと呼ばれる場所は広く、げんきの郷の野菜売り場の隣に魚太郎があります。

魚太郎は魚の干物が売っているほか、エビフライ定食を食べられるスペースがあります。
今回は、海鮮丼を食べられる「すくすくヶ丘」の店舗へ。

すくすくヶ丘は小さい子供が遊べる水遊びスペースが真ん中にあり、それをぐるりと囲むように建物があり、ハンドメイドショップや知多半島のおみやげが売っています。
その中に魚太郎の支店があります。

魚太郎すくすくヶ丘の店舗では、子供用の海鮮丼(600円)や大人海鮮丼(980円)があって、丼もの中心。
注文をするとポケベルのような鳴る機械を渡してくれて、待ちます。

およそ1000円とは思えないほどの丼から飛び出るお刺身にびっくり。
一番おいしかったのは、えび!お頭つきのえびがとろけます。

まぐろや白身魚、卵やしらすも入っていて、かなりボリューミー。
お味噌汁つきで1000円ならgood。

魚太郎のデメリットは人気すぎて席が埋まっていて、テラス席しかあいていなかったこと。平日だともっとすいているかな。

店名:魚太郎 大府店(すくすくヶ丘)
住所:愛知県大府市吉田町正右エ門新田1-1
電話:0562-46-6677

※食べたのはすくすくヶ丘の店舗です。