富山の味処 漁火、食材の仕入れに強いこだわりを感じさせる渋い居酒屋

店名:富山の味処 漁火
住所:富山県富山市宝町1-6-6
電話:076-442-8581

魚の美味しさは全国的に知られている富山県ですけど、繁華街に並ぶ和風モダンな店構え、いかにもおしゃれな雰囲気のお店は、はっきり言って大都会の居酒屋と同程度。
冷凍の食材を解凍して「獲れたてでござい!」みたいなノリで経営している疑いは拭えません(冷凍と獲れたての違いも判らない方が富山県にも少なくない状況になっている証拠ではあります。恥ずかしい限りですが)。

もちろん繁華街のオーナーの立場になると、家賃や従業員の給料を考慮すると、毎朝早くに起きて市場に買い付け、なんて経営上できるはずもないでしょうけど…。

しかしながら、こちらの「漁火」は、繁華街から少し離れたお店、あまり広くない店内ながら、食材選びに関してはどこに出しても恥ずかしくないこだわりが、まさに「舌」で判断できる優良店。

当方、ただの一般人ですけど、港町に生まれ、獲れたての魚の鮮度とスーパーの魚介のそれとは段違いであることは理解しています。

漁火はまさに本物の食材を仕入れているのが素晴らしい!
店主も気さく、こちらの要望に合わせて焼き具合を変えてくれるような柔軟さも持ち合わせています。

漁火のメニュー量は決して多くは無いけど、これはお酒と合わせることも計算していると思えますし、バクバク食べるのではなく、食材の味わい、お酒をしんみりと楽しみたい方におすすめできます。